本文へスキップ

医薬品、化粧品、食品の受託研究開発。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.04-7100-0001

〒270-1402 千葉県白井市平塚2802-1

医薬品、化粧品、食品、生化学関連の受託研究開発。

生化学的受託研究開発

             化粧品製造業許可   12CZ200259
             化粧品製造販売業許可 12C0X10014

微生物を利用した
  
殺菌効果判定試験、
  消臭試験、
  製品開発 等
を行います。
局方/USP/EP 準拠の 
  
保存効力試験、
  無菌試験、
  微生物限度試験
等を行います。
JIS/ISO準拠の 
  
抗菌性試験 等を行います。

生化学的受託研究開発


物理的試験・検査

外観、包装、表示、寸法、色度、濁度、圧縮強度、耐圧強度、引張強度、異物検査

化学的試験・検査

糖度、塩分、pH、酸価、水分活性、塩素濃度、
洗浄度(デンプン、たんぱく質、脂肪)、SDS電気泳動、
溶出物試験(重金属、蒸発残量売物、過マンガン酸カリウム還元物質)

生物学的試験・検査

微生物限度試験、菌叢解析、消費期限・賞味期限設定試験、
抗菌性試験、石炭酸計数の算出試験、保存効力試験、無菌試験、
安全性試験(細胞培養)

薬事支援

医薬品、医薬部外品、医療機器、化粧品、
承認申請、業許可申請、特許作成


事業内容を拡大した経緯の説明

微生物検査・衛生管理;当社の業務は、食品工場や化粧品工場の衛生検査、微生物検査及び製品の品質検査を行うことから始まりました。

微生物検査部門=レストランや食品工場の厨房、化粧品会社の製造所等からの依頼を受けて、各店舗・製造所を巡回して製品の検査、製造設備、環境の拭取り試験や、目視による衛生検査・品質管理を行っています。
20186月には食品衛生法が改正され、全ての食品提供業者はHACCPに準拠した衛生管理を実行することが義務つけられました。当社は各店舗のHACCP自主管理体制の構築を援助し、HACCPに準拠した衛生管理を行っていることの承認も行っております。

受託研究開発;長らく品質管理業務を行ってきた結果、微生物制御のノウハウを蓄積してきましたので、微生物を利用した受託測定・開発を行うようになりました。次第にその範囲は生化学に関連した一般的な受託研究開発に広がってゆきました。

受託研究開発部門=衛生関連器具を開発している企業様に対しては、製造する薬品等による殺菌効果や消臭効果を判定するために、微生物を使用して判定試験を行っております。また化粧品会社や医薬品会社等からは保存効力試験、抗菌性試験、微生物を同定するための菌叢解析の依頼を多数受託するようになりました。

受託開発の一環として化粧品の開発依頼を受け、その結果が大変良かったので独自に化粧品開発を行うようになりました。化粧品製造販売業許可及び化粧品製造業許可を取得し、「余分なものは使わない」というコンセプトの元に独自ブランド(LeChene)を立ち上げました。また、化粧品のOEM製造も行うようになりました。

自然派化粧品の開発と製造当社代表者は大学で筋肉や膜たんぱく質の研究を行ってきました。その時、血球や筋肉細胞の細胞膜を壊すときに合成界面活性剤を使用していました。化粧品の配合試験をしているとき、細胞膜を壊すのに使用していたものと全く同じ界面活性剤が化粧品に大量に配合されていることを知り、肌荒れの原因となると考えました。防腐剤も細菌の細胞膜を壊します。ヒトの肌も細胞でできていますので合成界面活性剤や防腐剤は肌細胞を破壊し、肌荒れの原因となります。女性の美肌への願望に反する界面活性剤や防腐剤を一切使用しない化粧品を世の中に広める必要があると考え開発を進めました。当社は微生物検査を行っていた経験から微生物制御のノウハウを蓄積し、製造設備も無菌で製造する施設や器具及び製造手法を整えましたので、防腐剤なしで化粧品を製造することが可能となりました。

化粧品部門=その結果上市されたのが、「余分なものは使わない」をコンセプトとしたルシェーヌ化粧品です。化粧品製造の業許可も会社内部で全て自力で許可申請書を作成し製造設備も独自に整えて業許可を取得いたしました。業許可取得申請書作成の支援も行います。


受託研究開発例

環境関連
微生物検査

  食品及び化粧品の微生物検査
  店舗厨房・化粧品製造工場の衛生管理。
異物検査
  食品・化粧品から検出された異物の鑑定。
生ゴミ処理
 

  生ゴミを酵素分解し水可溶化。腐敗菌を殺菌、消臭。
灰皿用タバコ消臭剤
  灰皿中に吸水ポリマーを膨潤させ煙草臭を吸着中和消臭
消臭剤、殺菌剤    
  二酸化塩素による消臭、殺菌、除菌、防腐剤の開発
  銀イオン水による消臭、殺菌、除菌、防腐剤の開発
新素材の研究開発
  金属ナノコロイド及び金属イオンによる抗菌活性の研究。   

食品開発
食品、飲料の開発
  植物果肉、搾汁カスから抽出した食品、ジュースの開発。
カルシウム健康食品素材の研究開発
  カルシウム結合蛋白質によるカルシウム吸収増強剤、
抗歯周病食品の開発
  抗歯周病菌活性物の研究開発。
食品保存法の開発
  低温間歇滅菌法による豆腐の日持ち向上。

化粧品開発
絹セリシン及びフィブロインを用いた化粧品開発
  絹セリシンの粘着性を利用した口紅、アイカラー等の開発。
  絹フィブロインを配合した化粧品の開発
アロマテラピーを利用した化粧品の開発
  植物性素材のみを使用したフェイスパック、入浴剤の開発。
ゲル化剤を利用した化粧品の開発
  植物性素材のみを使用したフェイスパックの開発。
化粧品の製造
  化粧水、乳液、クリーム、石鹸、フェイスマスクの製造・販売。
  化粧品のOEM製造
化粧品薬事
  輸入化粧品及び原料の受入試験、製品の出荷検査。  

医薬品開発
筋ジストロフィー症の検査薬、治療薬の開発
  筋ジストロフィー症患者から分離した尿蛋白質。
  筋肉中の異常酵素反応を止め筋肉消化を遅らせる治療薬。
エイズ治療薬の開発
  エイズウイルスのプロテアーゼ活性阻害剤。
  プロテアーゼの立体構造を崩す働きの治療薬。
医薬品・医療機器薬事
  医薬品原体、医療機器の受入試験、製品の出荷検査

薬事承認申請書作成支援
医薬品、医薬部外品、医療機器の承認申請支援
化粧品の業許可申請支援
特許申請支援
日英、英日翻訳:薬事申請、ISO申請文書の翻訳